発達障害のある息子達の子育て中。
2020年5月に6歳次男が小児ネフローゼ症候群を発症し日常が一変しました。

日記形式で闘病記録を綴ります。
逆境には負けないぞ!(o´・∀・)o

今までの経過はこちら >>

再発が続き、頑張りすぎたであろう自分…多忙な10月を振り返る

10月を振り返ってみた

10月の最終日になり、今月の通院をまとめるとなんだか私の病院もありいつもバタバタしていたなぁと…

日付次男医療費
(自己負担分+駐車料金)
10/3(土)①眼科
(結膜炎、コンタクト)
8400円
10/5(月)①小児科
(3回目の再発)
400円
10/6(火)②子宮頸がん検診1400円
10/7(水)②眼科400円
10/9(金)③小児科、
眼科
400円
10/10(土)③特定健診
(肝炎、骨密度)
800円
10/13(火)④眼科400円
10/14(水)④特定健診/結果なし
10/15(木)⑤眼科400円
10/16(金)⑥小児科、
口腔外科
700円
3300円(意見書)
10/22(木)⑤膠原病内科(1)4650円
10/23(金)⑦眼科、
口腔外科
⑥夜間診療受診
(呼吸苦)
700円
1790円
10/24(土)⑦内科(呼吸苦)3600円
10/28(水)⑧眼科400円
10/29(木)⑧膠原病内科(2)1130円
10/30(金)⑨小児科、
口腔外科
700円
合計通院回数/9回通院回数/8回29570円

31日中、

通院だけで17日!(´Д`;)

夫

俺より忙しいねー。

やっぱり多忙が続く

次男のネフローゼ再発、私の健診、体調不良がすべて重なり、合間合間に仕事の赤ちゃん訪問、研修、長男の個人面談等を挟み、息苦しさと常に胃から込み上げるゲップに苦しみながら予定をこなしておりました。

何が大変かって自分の体調不良。

こんな状態で手の掛かる子供達に付き合ってるんだから寿命削れてしまうわ。でも私が倒れたらうちの家庭は回らない…

深呼吸できない感覚が24時間続くのは家事をするのもしんどくて、土日はほぼ倒れるように眠り夫に頼ってしまっているので早く良くなってほしい。

それでも次男が入院することなく、通院しながらでも元気に学校に通ってくれていることがありがたいと思っています。゚(゚´Д`゚)゚。

休めるときは休んで自分の体も大切にしながら11月も頑張ろう。

コメント