いらっしゃいませ(*・∀・*)
発達障害と呼ばれる特性のある息子達の子育て中。
さらに2020年5月、6歳次男が小児ネフローゼ症候群(難病)を発症し日常が一変しました。
神様はいないと思ったけど元気なときはわりと平和。闘病記録を中心に日々徒然を綴ります。

今までの経過はこちら >>

次男、七夕の短冊に込めた願い事

20200707_七夕の願い ネフローゼ/再発1回目

7月7日火曜日。今日は2回目の入院から退院しての初登校の日でした。

コロナ休校もあり、さらに入院してしまった次男にとっては一年生になってからわずか6日目の登校日。久しぶりの学校で嫌々しながらだったので心配していたけど、5時間頑張りましたと先生からのお話がありました(^^)

そして、学校で書いたらしき短冊を持ち帰ってきた次男。

びょうきがなおりますように。

としっかり自分の字で書いてあります。

本当にそうだね。

帰宅した夫は『いつもはゲームソフトがほしいって書いているのに。見てられない。』と泣いていました。

『つらくなるから飾らないで』と言うけど、願いが叶うように目立つところに飾ったるで (๑•̀ㅁ•́๑)✧

神様、たくさんの子供達の願い事があって忙しいかもしれないけど、どうかこの子の願いを見つけてあげてください。

お願いします。

コメント