【再発入院7日目】尿蛋白(-)になるも腹痛、嘔吐で再点滴/再びステロイド緑内障で眼圧上昇してしまった日

2020年6月29日(月)

入院7日目。ひとまずネフローゼ急性期症状が落ち着いて、尿蛋白も順調に少なくなってきたはずの次男にいろいろなことが起こった日でした・・・

嘔吐、腹痛、そして再び点滴 

  • 2:30 
    深夜に「うんちしたい」と言って起きる(おしっこしか出ず)
  • 4:30
    寝ながら嘔吐する
  • 6:00
    「お腹が痛い」「気持ち悪い」と言って泣く
  • 7:50
    当直の先生による点滴、その後ぐったり寝る
  • 8:00
    利尿剤(ラシックス)投与
  • 9:00
    チームの先生による朝の回診

    尿蛋白は無事に(-)陰性1日目!
  • 9:30
    胃薬服用
  • 13:30
    腹痛(胃のあたりが痛いと訴える)
  • 14:00
    またぐったり寝てしまう

この間にうんち2回、おしっこは何度も何度もドバドバ出ています。血圧は上が121と上がってきていて、でも先生方もどこからきている不調なのか迷っているようでした。

初発のときも入院9日目で腹痛が起こって浣腸しているんですよね。今回はうんちが出ているし胃のあたりが痛いというし違うような気がする。何でもいいから早く良くなってほしい。

眼科受診/眼圧上昇のため目薬追加

今日は眼科受診の日。

体調が悪くぐったり寝ているところ呼ばれてしまったので、私が外来まで抱っこして連れていくしかありませんでした。椅子に座っての検査はできずに、抱っこしながら手で持つタイプの機械で眼圧をはかってもらうことにします。

前回の入院ではプレドニン開始6日目で眼圧が一気に60まで上がってしまい、3種類の薬を使用しました。

眼圧を下げる目薬と飲み薬を既に3剤(トラバタンズ、ミケラン、ダイアモックス)継続して使っているので抑えられるかと思っていたけど、

今日の測定で

29/28(mmHg

まで上がっているそう (>_< )

さらに目薬(トルソプト)が追加になりました。

目薬だけで3本目・・・

『眼圧が下がらないことはありますか??』と伺うと

眼科医
眼科医

ここで処方できる薬はあと一本で最後になり、それで下がらない場合は大学病院に紹介することになります。

『大丈夫、必ず下がります』と言って欲しかったけどそうではありませんでした。どうしよう、使える薬がなくなってしまう・・・

大学病院・・・

一難去ってまた一難。

どうしてこの子にはつらい試練ばかりなんだろう(・_・、)

心がまた重くなった日。

コメント

タイトルとURLをコピーしました