【再発入院5日目】尿蛋白(2+)ようやく減少の兆し、プレドニン副作用で血圧上昇か?

2020年6月27日 (土)

今朝の尿は変わらず泡立ちがあるけれど少し少なくなっているように見えました。

土曜日なので先生方揃っての回診はなく詳しい検査はでないけれど、定性で(2+)に減ったとのこと。

よし、数値に見えて減ってきて今回もプレドニンは効いてくれている。尿蛋白陰性までもう少し!頑張れ、頑張れ!

体調の記録

  • まぶた:むくみはすっきりしてきた、二重でまだ具合が悪そうな顔
  • 食欲:ムラがあるものの半分以上は食べられるように
  • 元気:普通
  • お昼寝を一時間くらいした後に、眠いと言って19時半に寝てしまったので心配(翌日、頭が痛かったことが分かる)
  • 気になるのが血圧が120前後まで上昇、プレドニンの副作用の可能性があるので様子をみていく

コメント

タイトルとURLをコピーしました