いらっしゃいませ(*・∀・*)
発達障害と呼ばれる特性のある息子達の子育て中。
さらに2020年5月、6歳次男が小児ネフローゼ症候群(難病)を発症し日常が一変しました。
神様はいないと思ったけど元気なときはわりと平和。闘病記録を中心に日々徒然を綴ります。

今までの経過はこちら >>

【再発入院4日目】点滴が外れ、プレドニンは夜より内服へ

2020年6月26日 (金)

前日は食欲がなかったものの、徐々に食事を安定して食べられるようになってきたので点滴を外すことになりました。

お薬も内服になります。

プレドニン朝3錠、昼2錠、夕2錠。(35mg)

私も昔、腎臓の病気でプレドニンを飲んでいたから苦いのよく分かるよ。(次男)くん頑張ってるね!

とチームの先生(元気な女医さん)が励ましてくださいました。今もお薬は少し続けているそうですが、腎臓の病気になっても医師という責任のあるお仕事を続けている先生になんだか励まされます。

入院4日目の次男くん。

元気あり、おしっこは一回あたり200cc以上よく出ています。

明日からシャワーOK、

プレイルームOKになりました!

やっとすっきりできるね(*^^*)

コメント