ネフローゼ症候群/5/16(土)~6/4(木)初発入院中の経過まとめ

ネフローゼ症候群

検査時系列情報

主な検査項目の時系列情報のまとめです。

先生が分かりやすいようにプリントアウトし、ひとつひとつ丁寧に説明して下さいました。とても分かりやすい!

5/165/185/195/205/215/225/235/245/255/296/4
入院1日目3日目4日目5日目6日目7日目8日目9日目10日目14日目20日目
採血あり
尿蛋白定性(4+)(4+)(4+)(4+)(4+)(1+)(+/-)(-)(-)(-)(-)
尿蛋白定量23951174647299437<56<5<5
クレアチニン比42.4923.6315.327.212.680.14検査不能検査不能
総蛋白4.14.65.05.45.6
アルブミン1.22.22.02.63.0
IgG215138205268329
総コレステロール685646627454352

6/4退院前日、尿蛋白は陰性。

大きく下がってしまったアルブミンとlgGについてはまだかなり低いけど回復傾向、高い数値が続いているコレステロールについては今後正常化するかの確認が必要。

また、肝機能正常。

腎機能正常。

ダイアモックスの副作用でカリウムが低くなったり体が酸性になることがあるが、現在酸性に傾いている傾向あり。カリウムは正常。

軽快の状態での退院となりました。

心配は尽きないけど、これから松戸の病院できちんと経過をみていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました